Subscribe via RSS Feed

布おむつへの挑戦 〜 育児/子育て

ふだんからあまり他と同じことを好まない夫婦なもので、

子育てについても現在一般的な紙おむつを使用しない方向でいこうということになった。

といっても、妻がそのようにする、と言い出したわけで、

自分としてはそこに関しては特別なんとも意見はなかった。

ただ、布おむつはいろいろ手間がかかりそうだな、ということはなんとなく想像がついた。

とはいっても妻がそのようにすると言った訳だし、大半のおむつ替え作業なども

妻が中心となると考えると、自分から言い出したのだからやりたいのだろう、

と思い賛同したわけです。

ということで、事前にいろいろ布おむつの準備をしたのである。

 

■おむつカバー

ANGEL おむつカバー

ANGEL おむつカバー

 

 

 

 

 

 

 

■布おむつ本体(輪おむつ)

布おむつ

布おむつ(輪おむつ)

 

 

 

 

 

 

 

おむつカバーにセットしたところですが、布おむつの本体は要するに布きれです。

一枚布を適切な大きさに切って、輪っか状に縫ったものです。

 

この布おむつ、実際に利用するまではどのようなもので、

どのようなものになるのか、さっぱり見当がつかないものでした。

 

ちなみに、費用的にはどうかと考えてみると、、、

紙おむつがだいたい1パック(90枚入り)1,200円程度と考え、

一日大体9枚程度紙おむつを替えると想定して、1ヶ月270枚=3パック=3,600円。

エンゼルのおむつカバーは1枚2,415円(たかっ!)で、5枚くらいは準備するので、12,075円。

エンゼル新生児カバー

布おむつ本体が、オーガニック輪おむつ10枚4,480円(オーガニック布おむつ)で、

だいたい30枚程度準備する必要がある。ただ、これは昼間だけ布おむつにした場合で、

夜も布おむつにする場合はプラス30枚程度必要とのこと。

もちろん洗濯の頻度にもよるので、少々多めの枚数を準備しておいたほうが無難だと思う。

ということで初期投資は、昼だけ布おむつ=14,440円(カバー込み:26,515円)、夜も布おむつ=28,880円(カバー込み:40,955円)ということになる。

単純に考えると、昼だけ布おむつは紙おむつ約4ヶ月分の初期投資、夜も布おむつの場合は、約8ヶ月分の初期投資となる。

ちなみに昼だけ派は、夜は紙おむつなので、夜に3回替えたとして、1ヶ月で90枚=1パック余計にかかることになる。

 

費用を考えるとこのようになるけど、子育てはそこまで何度もするものではないので、自分のやってみたいように

するのが一番だと思い、我々は昼だけ布おむつで子育てすることに決めたわけです。

 

Category: 未分類

About the Author:

Leave a Reply




If you want a picture to show with your comment, go get a Gravatar.