小野田商店 ー 中目黒

image

image

中目黒の小野田商店

角切りハツがとにかくうまい
生でも食べられる鮮度のものを、大胆に大きな角切りで出てくる
本当に大胆に(見た目だいぶ適当、雑に?)切るもんで、大きさはまちまち
表面だけ炙るもよし、中までちょっと火を通し気味でもよし
ただ、角切りハツをあまり焼きすぎていると、店長やスタッフのかたから、もう食べられますよ、と必ず声をかけられます

焼きすぎにはご注意を

その他、実は美味しいのが、ホルモン鍋!
二人で行った場合、焼き物と鍋はかなり厳しいが、ホルモン鍋はこらからの季節ぜひ食べたい
ちょいコチュジャンの甘みが強めでこれがクセになる
〆は麺(まだあるのかな?)かごはんで!
オスススメです!

川崎 ー もつ焼き肉刺 彩

image

久しぶりに大満足なお店に行きつきました

レバ刺し、タン刺し

ここは、そうとう、うまい
レバ刺しの食感はもとより、タン刺しの食感が最高に素晴らしい

どちらも厚切りなのがいいですねー

土曜日ふたりでいくと、金宮ボトルサービスです

ふたりで食べて飲んで、8,000円くらい

もつ焼き 肉刺 彩 ー 川崎

QUARTER POUNDER:渋谷

最近、渋谷駅近辺にてチラシをもらい、QUARTER POUNDERなる存在を知った

マックのあった場所に新たに出来た、ということなので、マックの新ブランドかと想像

当初は商品の画像なぞ一切なく、ちょっとばかり期待していたのだけど、
渋谷駅近辺で画像入りのチラシ(といってもポストカードサイズ)をもらったら・・・

マックと見た目は同じですな、、、
他の方の画像や感想等も見てみましたが、ポテトなど味もほとんど同じらしく

価格はパテ一枚のものが500円、パテ2枚が600円
それぞれキャンペーンプライスということだけど、
じゃあキャンペーンではないプライスはいくらなのだろうか?

実際考えている価格はあるのだろうけど、キャンペーンってことで市場調査をしつつ今後の価格戦略などを考えているのでは、なんて深読みしてみたり

仮にマックが運営しているのであれば、仕入れなど同じだろうから、同じ食材使ってパテの重量を増やすことくらいでそこまで原価に影響を与えないあろうから、マックのバリューセットとほとんど同じ感覚ということで、価格帯は無難かと

と、食べてもいないのに、店の前で店内を見つつ考えてしまった

意外と混んでいるから、待ってまでは食べたくありませんでした

これも時間の問題ではないかと、今のところ予想したい

以下よろしければご参照ください

QUARTER POUNDER  www.quarter-pounder.net

本家より上位に表示されるアメリカでのQUARTER POUNDERについてのブログ
いろいろ食べたよ  tabetayo.exblog.jp

バンズの凹み具合などがまさにマックっぽい素敵な画像が掲載されているブログ
ありふれた生活 blog.travelstar.jp

ラーメン二郎 〜 梵天(渋谷)

ラーメンをよく食べるようになったのはここ数年のことで、
さらに最近、食べる頻度が高くなってきた

ラーメンは食べる頻度が高くなると、より一層いろいろなところに行きたくなるようで、
近場で話題のラーメンはないかと、暇さえあればネットで調べている

そんな訳で、最近気になっているのが(今更ながら)「ラーメン二郎」
高校のときに、王子志茂にある「二郎」の噂を聞いたことがあったが、
それを久しぶりに思い出した

後輩で神保町「ラーメン二郎」をこよなく愛しているものがいて、
聞くたびに行きたいとは思うものの、量の多さに腰がひける
というのも、ここ数年で食べる量が格段に低下したもんで、躊躇する
数年前だったら、間違いなく行っているはず

とは言っても、ラーメンとして(一説には「二郎」という食べ物らしい)も美味しいそうで、気にはなる
ネットで調べたり、友人に聞いたりしてみると、「ラーメン二郎」といってもいろいろあるらしい

簡単にまとめると、
『のれん分け的な「ラーメン二郎」各店舗があり、それぞれの店舗で独自発展を遂げているため、それぞれ味・量が異なる、また「ラーメン二郎」から影響を受けたいわゆる「インスパイア系」という店舗も存在する。総じて量が多い傾向がある。』
ということだと思われる

全店データ(2003年度版)はこちら(簡単な解説あり)
「ラーメン二郎」の注文の仕方はこちら

その他「ラーメン二郎」等で検索をすれば、いろいろと情報出てくる
「ラーメン二郎」をこよなく愛す「ジロリアン」の方々によって、
画像など丁寧にアップされているものが多い

というわけで、いきなり二郎も勇気がいるわけなので、
「インスパイア系」という噂の渋谷「梵天」に行ってきた

ラーメン(太麺)麺普通盛り/野菜増し 700円

個人的に太麺は大好きなので、ここの麺は美味かった
スープはふつうだと濃く感じたので、次回は薄めにするべき
ただ、味はしょう油がしっかりめでクセになる味
油は多めに入っているけど、特別気にならない
しかし、麺は太いし、野菜はたっぷりとれるから、
意外といいラーメンという感じ
ただ、量の選択を間違えると後悔しそう

まずは、「インスパイア系」にて量の確認終了
このみせは二郎の小程度の量、ということなので、
二郎では小を頼めばよい、ということ

次は「ラーメン二郎」に行くぞ!

Technoratiのタグ , ,

タイカレー ピキヌー(駒沢大学)

駒沢大学駅にあるタイカレーのお店「ピキヌー」(入り口)
駒沢大学駅にあるタイカレーのお店「ピキヌー」(入り口)

駒沢大学にあるピキヌーは、タイカレーがうまい、と評判らしい

暑い夏には、辛いタイカレーでも食べて汗をかこうと思い、暑い中出かけてみた

せっかくなので、一番辛いカレーをと思い、「Hot Curry(豚角煮の激辛カリー)」を注文(唐辛子マーク7つ)

や〜、さすがに辛い、けれどもうまい ごはん大盛りも無料だし(だたし残すと100円らしい)

しかしこの辛さは、しまいには唇にくるから、これはそうとう我慢が必要な辛さだ、、、クチヴィル痛い

ただ苦言を呈するならば、いや、言わせて頂きたいことが、、、

接客がよろしくない!!  まあ別に最高の接客を求めてタイカレーを食べに行っているわけではないのだけど、食事をしているお客を不快にさせることだけはやめて欲しい  スタッフ同士の会話が弾むことは十分に理解できるけど、あまりにも内輪会話の声が大きすぎ  「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」も同じくらい大きな声で言った方がよい、っつーの

まあ、美味しいお店に限ってあることなので、仕方がないのかね、、、

道沿いにあるピキヌーの看板
道沿いにあるピキヌーの看板

PICKEENOO

夢飯

夢飯(ムーハン)-海南チキンライス-に行ってきた

海南チキンライスというものなのだけど、ケチャップライスのチキンライスではなく、チキンとライスがそれぞれ独立しているプレートもの

チキンには「蒸し」と「揚げ」があり、どちらも美味しい

ご飯は少しばかり色味がつく炊き上げで、鶏との相性がよく、鶏につけるためのタレは3種ついてくる

見た目等の詳細については、ウェブにてご覧ください

◆海南島生まれ・シンガポール育ち!エブリバディにキチンとおいしい海南チキンライスの夢飯♪