秋刀魚(さんま)

旬のものを、と思いさんまを食べました

個人的に魚の食べ方は、同年代では相当上手く、きれいに食べるほうだと思います

さんまを食べたらこうなります
さんまを食べたらこうなります

というわけで、頭と主たる骨しか残しません
内臓、小骨などすべて食べてしまいます

まあ、内臓は好き嫌いあると思いますけど、魚の小骨は食べた方がいいですね、若いうちは
年を取るとノドにひっかけたりするかもしれませんが、若いうちは咀嚼すればほぼ大丈夫
でも、さんまの内臓は是非食べて頂きたいところです
環境ホルモンが・・・などいろいろあるかもしれないですが、相当うまいです
初心者でも内臓をおいしく食べるコツは、まわりの身と一緒に一口で食べることです
こういうものは躊躇してはいいけません
ただし、臭いに異常に敏感なひとにはおすすめできないと思います

まだまださんまの旬は続き、さらに今年は豊漁ということみたいなので、是非
近くのスーパーでは、ついに70円を切っていました
人生で、さんまが70円を切っているのは初めてです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。